五郎兵衛米生産直売蒼空農家

春キャンペーンご案内

2021年4月18日(日)~
2021年5月16日(日)受付分まで

白米 5kg 2700円
 ⇒ 2600円 (通常より100円引き)

白米10kg 5200円
 ⇒ 4800円 (通常より400円引き)

白米20kg  9940円
 ⇒ 9240円 (通常より700円引き)

(玄米においても上記値引き額適用)

蒼空農家の五郎兵衛米 蒼空農家の五郎兵衛米 蒼空農家の五郎兵衛米 蒼空農家の五郎兵衛米
蒼空農家の五郎兵衛米 蒼空農家の五郎兵衛米 蒼空農家の五郎兵衛米 蒼空農家の五郎兵衛米

現在、蒼空農家のお米は
こちらのホームページからと
JA直売所「みどりのひろば軽井沢」でのみ
購入が出来ます。

ごあいさつ

蒼空農家のごあいさつです

はじめまして。
長野県佐久市浅科地区で米作りをしている蒼空農家です。
高い山々に囲まれた長野県は、冷涼で降水量の少ない気候のため、病害虫の発生が少ない傾向にあります。そのため、農薬使用回数は全国でトップレベルの少なさとなっております。
また、夏は朝夕が涼しく、昼夜の温度差が大きいので、お米の美味しさを決めるデンプンが効率良く蓄積されると言われています。
そんな恵まれた環境の中で米作りをしている蒼空農家では、皆様に安心して美味しいお米を食べていただけるよう、稲藁を使用した栽培に力を入れております。稲藁が土に返るまでに数年は掛かりますが、コツコツと丹精込めて作り出した土からは、自信をもってお薦めできる『甘みと粘り』の強いお米が取れます。
この五郎兵衛米を食べた方の多くが、口をそろえて褒めてくださる蒼空農家のお米を、ぜひ一度味わってみてください!!

『市場には流通しない
幻のお米』と言われている
五郎兵衛米をご存知ですか ?

五郎兵衛米とは、重粘土質で耕作には不向きだった長野県佐久市にある浅科地区(旧浅科村)の土地を、江戸時代に市川五郎兵衛真親(さちかね)氏が私財を投じて用水を開削し水田へと変えました。
その開墾した土地(旧浅科村)の上原・中原・下原を中心とした水田で作られているお米を『五郎兵衛米』として農協では認定しています。

生産直売だからできる
100%五郎兵衛米

疏水百選に選ばれた五郎兵衛用水の水が、美味しいお米を作り出します。私どもは、生産直売だからできる「100%五郎兵衛米」を自信を持ってご提供致します。冷めてもなお美味しいお米です。

雑誌で紹介されました

クロワッサンPremium
「おいしい米のニューフェイス。」に
選んでいただきました!!

雑誌で紹介されました

お客様からの声

お客様の食卓

水加減に細心の注意を払ってご飯を炊き、塩鮭の皮に白ゴマを貼り付けてあぶったもの、ハムカツ、しらすおろし、豚汁を添えてみました。
とにかくお米がおいしく、「お百姓さん、ありがとう」とか呟きながら食べていたら、あっという間にご飯3膳が胃袋へとすっ飛んでいきました。

愛知県 Y様

蒼空農家 私達がお米を作っています

蒼空農家 私達がお米を作っています蒼空農家 私達がお米を作っています